垂直避難と、水平避難

九州で浸水、洪水がすごくなっております。被害に遭われた方々には、お見舞いを申し上げます。

一日も早い再建をお祈り致します

さて、今回の災害からにわかに脚光を浴びた言葉が、垂直避難と水平避難です。

垂直避難

垂直避難とは簡単に言うと、一階から二階へ、二階から三階へと上に避難することです。

津波や、洪水などで、非難する時間に余裕がない時などに、上に逃げ、被災から身を守ることです。

水平避難

水平避難とは、簡単に言うと、地図上の上下左右に移動し、避難することです。自分の家から安全な避難所に移動するなどが当てはまります。

参考:https://www.mlit.go.jp/common/001238804.pdf

国土交通省サイトより

コメント

タイトルとURLをコピーしました