セブンイレブンのコーヒーメーカーがレベルアップした。レギュラーとラージの表示なし

つぶやき

セブンイレブンのコーヒーといえば、レギュラーとラージの押し間違えや、レギュラーを買ってラージを押して大きいのをもらってしまうなどというのが問題になったりしてます。
コーヒーのレギュラー買ってラージを押すというのは、逮捕問題にまでなりました。
「コンビニコーヒー」100円カップに150円ラテ注いで逮捕…ボタン押し間違えも窃盗罪?(yahoo!ヘッドラインなので消えたらごめんなさい)

コンビニのセルフ式コーヒーマシンで、100円コーヒーのカップを購入したにもかかわらず、150円のカフェラテを注いだとして、60代の男性会社員が窃盗の疑いで、福岡県警に現行犯逮捕された。

報道によると、男性は1月21日午前、福岡県那珂川市のセブン-イレブンで、レギュラーサイズのコーヒー代100円を支払って、カップを受け取ったが、コーヒーマシンで150円のカフェラテを注いだ疑いが持たれている。

常連の客から目撃情報が寄せられて、店側が警戒していたところ、男性がカフェラテを注いでいるところを確認したという。店の経営者が問いただしたところ、男性は「ボタンを押し間違えただけ」と弁解したが、警察の取り調べには容疑を認めているという。

男性は以前にも、支払った代金よりも高い飲み物をカップに注いでいたとされる。一方、コンビニのセルフ式コーヒーで「ボタンを押し間違えた」という人も世の中に少なからずいるだろう。押し間違えただけでも、罪に問われるのだろうか。田沢剛弁護士に聞いた。

セブンイレブンがこれを解決するコーヒーメーカーを開発したようです。

ボタンにレギュラーやラージのボタンがなくなり、ここを押してください。という液晶のみになりました。

ボタンを押すと勝手に抽出していきます。
よく見ると、

コップのところにセンサーがついたようです。
センサーで、コップの大きさを確認し、自動でレギュラー化ラージかを確認して抽出しているようです。

これで、もうコーヒーのボタン押し間違え等で問題が起こることもなくなりますね。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました