Windows10とChromeを使って、検索BOXを使用して文字を入力すると2重に入力される。

「ユニクロ」と入力しようとして「ゆに」といれると、自動で確定されてしまい、「ゆにゆにくろ」になったり、「東京」と入れようとすると「東京東京」となったりする現象が起こるようになりました。これを回避するには、現在では、検索ボックスを使わないように設定をするしかありません。

手順は以下となります。

Chrome://flags の「Temporarily unexpire M86 flags」を「Enable」にして再起動します。

その後、

Chrome://flags の「Zero Suggestions in real search box on New Tab Page」と「Real search box in New Tab Page」の二つを「Disabled」にすることで検索ボックスに入力した文字列が、上部のアドレスバーに飛ぶので本現象が発生しません。
参考:https://did2memo.net/2020/08/17/chrome-real-search-box-autocompletion-duplication/

コメント

タイトルとURLをコピーしました