アンガーマネジメントとは。怒りとうまく付き合う方法。怒りを収める

さて、皆さんいろいろなところで、いかりや、ムカつくこと、あると思います。
そんな時怒りを抑える方法として、アンガーマネジメントというのがあります。

アンガーマネジメントについては、日本アンガーマネジメント協会というのが存在してまして、アンガーマネジメントについて書いてあります。
日本アンガーマネジメント協会ホームページ

アンガーマネジメントとは、1970年代にアメリカで生まれたとされている怒りの感情と上手に付き合うための心理教育、心理トレーニングです。

現在、日本でもアンガーマネジメントの受講者数は年々右肩上がりに増加しており、2017年度は約22万人、統計を取り始めた2012年より6年間で講座や講演、研修を通して述べ約60万人の方が受講しています。

アンガーマネジメントを学び、人が人に当たらない社会、怒りが連鎖しない社会を実現しましょう。

ということなのですが、いろいろなサイトなどにはもう書いてあるのですが、簡単に言うと、怒りをおぼえたときに、

6秒

数えると怒りが消える!というものらしいです。

6秒くらい呼吸を数えることによって、怒りが消えていく!これは素晴らしいことだと思います。これをマスターすればもう怒りっぽい人なんて言われることはありません。
皆さん、銭アンガーマネジメントマスターしてください。

コメント

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました