rootディレクトリではなく、特定ディレクトリ(フォルダ)にwordpressをインストールしたときの設定

ワードプレス_ディレクトリ設定

rootディレクトリではなく、特定ディレクトリ(フォルダ)にwordpressをインストールしたときの設定の忘備録

root直下にwordpressをインストールするとファイルがバラバラとインストールされ、サブフォルダやwordpressを複数入れたとき、どれがどれだかわからなくなるというのが嫌なので、指定フォルダにwordpressをインストールしたときの設定を忘れないように書いておきます。
例)http://example.com/wp/

1. 特定ディレクトリ(フォルダ)にwordpressをインストール
例)http://example.com/wp/

2. Rootディレクトリ(フォルダ(「サイトのアドレス」))にindex.phpと.htaccessをコピー(移動してはいけません)。
例)http://example.com/

3. Rootディレクトリの index.php ファイルを編集
4. ルートディレクトリの index.php ファイルをテキストエディタで開く。
5. 次の修正を行う。
修正前:
      require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp-blog-header.php’ );
修正後:WordPress コアファイルの新ディレクトリ名を使います。
      require( dirname( __FILE__ ) . ‘/wp/wp-blog-header.php’ );
6. ファイルを上書き保存する。
7. 新しい URL からログインする。例えば http://example.com/wp/wp-admin/ など。

参考ページ:https://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%82%92%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%AB%E9%85%8D%E7%BD%AE%E3%81%99%E3%82%8B

何回かやれば覚えるけど念のため。

コメント

タイトルとURLをコピーしました