SIM Free iPhone6sを海外から購入し、格安SIMを使う レビュー

私は毎回、キャッシュバックが多く、基本本体無料になったときに携帯を買い替えたりしてきました。
しかし、総務省の指導が入り、0円携帯(スマホ)や、50,000円キャッシュバックあった時が懐かしいですね。

今回ebayというアメリカのサイトでアメリカのiPhoneを中古購入し、使ってみました。
買ったのはiPhone6s SIMフリー 64GB ゴールドモデルです。
買ったのはちょっと前ですが2017年2月でした。
$397.95 USDで購入しました。この中には、輸送中の保障も入ってます。
当時のレートで1ドル112円くらいだったので45,000円くらいです。
日本でシムフリーのiPhone6s買おうとすると、60,000円くらいだったので結構安いと思います。
2017年8月現在、国内ネットで、iPhone6s ドコモからのシムロック解除モデルが16GBで49,800円とかなので、まだまだ安いですね。

届いた箱が思ったより大きいw

中古なので箱なしですが、使い倒す予定(転売はしない)ので気になりません。
本体は特に傷もなくきれいです。
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree
iphone6s_simfree

まあ海外から中古を買うというのは危険もありますが、私はあまり気にせずバンバン購入してます。もちろん外れもありますが、総額でいけば日本で買うより相当安く購入できてますからね。

私の中では今回も大当たり、買ってよかったです。
★★★★★

★5つです。

格安SIM導入手順

さてこれに、格安SIMを導入ですが、とっても簡単
1.格安SIM購入
2.SIMを差す
3.とりあえず家や7SPOT等のwifiにつなぐ
4.自分の買った格安SIMのメーカーサイトに行く
5.APNというのをインストール

これだけです。
うまくつながらないようなら、再起動。
大体これOKです。
簡単につながるので、動画も簡単です。

私は、マイネオというところの格安SIMカードを使ってます。

格安SIMのメリットは、
1.とにかく安い
2.通信制限をかけられる
私が感じるのはこの2点です。

デメリットは
1.サポートが弱い
2.混雑しているところでは遅くなる
ですね。でも、2.番は私普段はほとんど感じたことがありません。
ある一区間に行くといつも遅くなるので、格安SIMのせいではないかもしれないからです。

でも一番重要なのは1.番のサポートかもしれませんね。
店舗がありませんので、なんでも郵送なのでタイムラグが発生するので、その辺が重要と思われている人はキャリア(ドコモとかauとかsoftbankとか)にしたほうがいいと思います。

わたしはほぼ自分で何とかしますので、保障はまあ関係ないといったことろですw。

興味のある方は、一度導入してみてもいいかもしれません。
マイネオは、ドコモ回線もau回線もありますので、キャリアを解約する前に一度導入して、それから考えるのもありかもしれませんよ。
まあ初期費用などある程度はかかってしまいますが。

私は、SIMだけ買って、SIMFreeスマホに入れてますが、スマホ付きでも売ってますので、それを買えば、運営面でSIM刺したけどつながらなかったとかいう問題は起こらないと思います。

まあ格安SIMは半分自己責任なのでなかなか日本では苦情も多いようですが、わかりきって使っていれば結構いいですよ。

さいごに、今amazonで購入すれば、初期費用が安くなりますので、購入しどきだと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました