【自転車修理】自転車のペダル交換の仕方 ロードマンプレビオ

こんにちは。
今日は自転車のペダルの交換の仕方を載せていきたいと思います。

実は、プレビオですが、ずっと同じ、初めから付いていた標準のペダルを付けていました。
結構お気に入りでして、シルバーの色で自転車にもそれなりに合っていました。

しかしこの間ペダルがすごい回りにくくなってしまって、ギイギイする感じになりました。
自転車屋さんで軽く見てもらうと、

「ペダルの中に入っているベアリング(スムーズに回るようにする小さい鉄の球がペダルの中に入ってます)が割れているかもしれない。」

ということでした。

自転車屋さんで交換してもらってもいいのですが、ペダルなんてゆるめて交換するだけと思い、自分で気に入ったペダルを買って交換することを思い立ちました。(後で結構苦労することになるとは・・・。)

[adsense]

自転車のペダル交換の仕方

自転車のペダル交換はいたって簡単。

1.ゆるめる
2.はずす
3.交換
4.締める

これだけです。

ペダル交換の注意点1

ただし、自転車の場合、走っている最中にペダルが外れると危険なので、左のペダルが逆ネジになってます。
「逆ネジ」とは
時計回りでゆるむ。
反時計回りで締まるです。

左のペダルが普通のねじと同じ順ネジだと、ペダルをこいでいる最中にネジがゆるんでしまう危険があるので漕げば漕ぐほど締まるように逆ネジになっていますので、左側のペダルをいつものネジのようにゆるめようとすると、どんどん締まってしまって、緩まなくなってしまいます。

ペダル交換の注意点2

とっても固くなっている場合がある。ペダルを外すための専用っぽいツールはとても頑丈で、大きいです。私もかたくて外れませんでした。家に置いてあるような普通のスパナやメガネ、モンキーレンチではかたくて手も足も出ない場合があります。
私は、近所の量販店が時点shを取り扱っていて取れないんだけどという胸を話したら、外すだけならただでやってあがえるとということで自転車を持参して左のほうだけが硬かったのでゆるめてもらいました。
しかし、自転車屋さんでも本当に手こずって15分くらい格闘してました。
私もペダルを抑えたり手伝ってやっと外れました。

ペダル交換の注意点3

ペダルが回ってしまうので、とてもやりずずらいということです。作業中に手や、足、顔などにペダルが当たらないように気を付けてください。

ペダル交換の注意点4

ペダルには、上に書いたように、ネジが向きが違いますので、右と左があります。書いてあるので間違えないようにしましょう。(写真撮るの忘れました。)

ペダル交換

今回買ったペダルです
bycicle1
自転車が青いのでペダルも青にしました。

ステンレスの色のついていないペダルを探したのですがいいのがなく、青が見つかりました。
色がすぐにはげるのではないかと心配しましたが、自転車屋さん曰く、
「そんな簡単に剥げないよ。」
ということなのでこれにしました。

ロードなので本当は小さいペダルがいいのかもしれませんが、私はあまりこだわりがないのでwww。

bycicle2
後はネジの部分にたっぷりとグリスを付けておきます。

後は締めるだけ、走っていれば締まる作りになっているのでギッチギチに締める必要はありません。

bycicle3
出来上がりです。

外すのが大変なだけなので試してみてください。ペダルを交換すると自転車に愛着湧きますよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました